新宿区の産後支援を利用してみました。〜ワンオペ産後をどう乗り越えるか!!!〜

子育て情報

我が家は三人全員、新宿区生まれとなりました。
地方出身の私としては、生まれが新宿区なんてなんとも都会的な響き。

そんな新宿区には様々な子育てサービスがあり、比較的と充実していると思います。

産後は夫や家族など誰かのサポートを得ることが出来ないと、家事と育児の両立はかなり厳しいです。
第1子の出産だと何も分からなくて、サービスを調べている余裕すらないかも知れません。

第2子、第3子(以降)の場合は、自分のケアと赤ちゃんのお世話+αで上の子の世話もついてきます。

我が家は第2子は里帰り出産(地方)で実家で頑張りましたが、里帰りの辛いところは保育園に通えないため、こどもが終日家にいること。。。(笑)
(里帰り先で保育園を探せる場合は、ノープロブレムです。理想ですwww)

慣れない祖父母とは公園に行ってくれず、母にべったり・・・。
退院後すぐから、新生児を見てもらって上の子と公園生活でした…。

なので3人目は上の二人を保育園に預けるため、サービスをフル活用して自宅で自力で頑張ることにしました。

その中の一つ、新宿区の育児支援家庭訪問事業(産前産後支援)を利用してみましたのでまとめます。

産後支援とは?

新宿区民で、産前産後の育児や家事等の支援を必要とする人が利用できます。

母子手帳取得後から産後1年以内。

産前10時間、産後30時間までです。
   ( ※双子や三つ子などの場合は産前15時間、産後45時間まで利用可。 )

利用料金:1時間1000円(1回の利用は2時間~4時間)

利用時間:月~金曜日の午前9時~午後6時まで

頼めること

①育児:沐浴、おむつ交換、育児の相談

②家事:簡単な調理、片付け、買い物、掃除、洗濯など

③その他:兄弟の送迎、または送迎時の赤ちゃんの見守り、1時間以内の外出の際の見守りなど

※詳細は新宿区のHPに記載されています。

育児支援家庭訪問事業(産前産後支援):新宿区

実際に利用してみたところ

まず利用申し込みのためにこども総合センターへ連絡します。原則希望日の1週間前までですが、空きがあればあれば対応してくれます。

センターが委託している民間のシッターの会社へ派遣を依頼します。
 →ベビーシッターさんなのか、家事代行なのか申し込み時に依頼内容を詳細に話して、適任者を探してくれます。

我が家は産後すぐから利用したかったのですが、出産日がわからず予約するのが難しかったので、電話で確認し出産した翌日に病院で予約の電話をかけました。

利用希望日と、時間と何を依頼したいかを詳細に聞かれます。

依頼したいことは、予め全て先方に伝えないといけないため、何を依頼したいかを詳細に決めてシュミレーションしてから依頼の電話をかけた方がスムーズです。

例えば2時間コースなら

14:00~14:15 料理の下ごしらえ(野菜の皮むき)
14:15~14:30 掃除機かけ
14:30~14:45 沐浴 
15:00~15:30 上の子の保育園送迎
15:30~16:00 アイロンかけ 

タイムスケジュールを決めて依頼したいことを、考えておくとよいと思います。

我が家にきてくれたシッターさんはとてもきびきびしていたので、あっという間に依頼していた仕事が終わり、手持ち無沙汰になってしまう感じでした^^;

最後に急遽パパのシャツを何枚かアイロンかけをお願いしました。

産前産後支援とファミサポの違い

<メリット>

ファミサポと違って、事前面談や登録なども特に必要ないため使い始めが簡単。

ファミサポさんと違い、依頼日に可能な人を手配してくれるため、ファミサポさんと予定が合わなくて依頼できなかったということがない。基本的にいつでも依頼できる。

自宅に到着した依頼時間からなので依頼可能な時間が長い。
(ファミサポさんは、先方が自宅から出た時間から帰る時間までカウント)

通常は一時間あたり3000円以上するため、2/3が区から助成される。

<デメリット>

一回2時間(2000円)からなので、お迎えだけなど短時間の依頼には不向き。

料理は基本下ごしらえなので、完成品を作ってもらう事は難しい。(野菜の皮むきなど。主に下ごしらえ)

大掃除などの依頼は基本NG(日常生活の範囲内の援助のため)

二人以上の同時お迎えは難しい場合がある。(事前に相談し、慣れている場合は引き受けてくれる可能性あり。または折り返し行ってもらうようにお願いする。)

まとめ

我が家は産後の1ヶ月、上の子のお迎えはファミサポさん、週1〜2日ほどは産後支援を利用してまとめて家事とお迎えで2、3時間利用していました。

週2回カレーなどの下ごしらえをしてもらい、料理もなんとかクリアしました。

用途に合わせた使い方をして、なんとか3人目、親のサポートなく自宅で乗り切ることができました!!

結果、とても便利でお世話になったので、ぜひ、産後支援利用してみてください。
あと個人的には、育児、家事のアウトソージングのハードルが下がるのも、とても意義ある経験でした。

タイトルとURLをコピーしました